分離課税

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木綿派?絹ごし派?

リリィの朝のお散歩の時に、小さなレジ袋を2袋ずつ持ったご夫婦を何度か見かけました。

スーパーが開いている時間でもなく、不思議に思っていましたが、袋の中身はどうもお豆腐のよう。

「多分江戸丁のお豆腐屋さんだよ」と主人が言い行ってみたところ、地元や観光客の方達など何人ものお客様が出来たてのお豆腐を次々と購入していました。

朝6時半頃の光景です。

残念ながらお財布を持っていなかったので、改めて今朝出直しました。

お豆腐屋さんの看板

唯一の看板が、お花で隠れていますね

今朝は6時頃でしたので、寄せ豆腐のみ販売中でした。

6時半頃になるとパック詰めのお豆腐が出来るようです。

寄せ豆腐

↑こんな感じで販売しています。

出来立てのあったかい寄せ豆腐はなめらかで、自然海塩で美味しく頂きました。

お豆腐を頂きながら、2002年に直木賞を受賞した、山本一力さんの「あかね空」を思い出しました。

京都で豆腐作りの修行をして、江戸へ出てきた永吉でしたが、京風のなめらかなお豆腐が、江戸の人達になかなか受け入れてもらえない。

永吉夫婦を蔭ながら応援してくれる人達や、夫婦の努力で徐々に認められ繁盛していく、親子二代にわたっての人情時代小説です。

時代小説とはいえ、とっても面白くて一気に読み終えた記憶があります。

今は普通に木綿豆腐と絹ごし豆腐がスーパーなどの店頭に並んでいますが、京と江戸で違っていたのを知ったのも「あかね空」でした。

みなさんは木綿豆腐派ですか?それとも絹ごし豆腐派でしょうか?

theme : 小さなしあわせ
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リィママ

Author:リィママ
 長崎県島原市にあります森岳看護師家政婦紹介所です。
 大好きな島原に元保護犬リリィとUターンして(リリィはIターン)丸5年が経ちました。
 リリィの日々の様子、素敵な島原の紹介、そして義母の家政婦紹介所経営見習い中の私のアタフタぶりを記事にしたいと思っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。