分離課税

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜の仕事

昨夜の仕事内容は、「中学生の子の夕食を作り、一人にしたくないので泊まってください。」とのことでした。

食事を作る時は冷蔵庫にあるもので作るようにしています。

ところが冷蔵庫は見事に空っぽ。

2週間も前に賞味期限が切れたコンビニ弁当がひとつ。

冷凍庫の中にはコンビニ弁当が数個。

野菜は全くなし。

流しは山積した洗い物や生ごみ・黒かびで利用できない状態

全ての部屋も物とごみが散乱し、汚れてて座る場所がなく

(何年もお掃除してない様子。)

どこから手をつけたらいいのやら

「片付けられない人」の話は聞いていましたが、本当にいるんですねぇ。

料理を作れる環境になく、ファミレスでご馳走しちゃいました。



さてさて夜中に4時間かけてお掃除をし、モップをかけてようやく座るスペースを確保。

専業主婦らしいけど・・・



猫がいるとは聞いて行ったのですが、頭数まで聞かなかったのが間違いでしたね。

なんと成猫5匹に、昨日生まれたという2匹の赤ちゃん。

自由に出入りできるよう、あちらこちらの窓という窓が開けっ放し。

外は結構な雨が降っており、寒いのなんのって



泊まりの場合はお布団を用意して頂くのですが、もちろんそんな配慮なし。

(いえ使いたくないくらい全て汚れていました。)

私でよかった。スタッフさんだったら大変だったでしょう。

毛布を1枚車に積んできててよかったと思いましたが、

持参の毛布にくるまっても寒く、猫砂の交換やお部屋の消臭もしていないので、涙が出そうなくらい強烈な匂い。

殆ど眠れないまま朝を迎えました。

昨日は朝から本当についてない一日でした~



でも今朝帰る為に車のキーを出したら、一番シャイなこの子が近づいてきて

20120923猫ちゃん1

お見送りまでしてくれました

20120923猫ちゃん2

猫ちゃんも好きです。

ブロガーさんちの猫ちゃんたちは、本当に愛されよく面倒を見て貰ってます。

ここのお宅はとても汚れてる子もいて、可哀想になりました。

子供たちに対しても同じようにあまり面倒を見ていないのではと疑ってしまいました。



それにしても家政婦紹介所はお掃除用品だけではなく、寝袋も必要だとつくづく思った今回の仕事でした










theme : 仕事の現場
genre : ビジネス

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

大変でしたね・・・ お疲れ様でした・・・。
時々TVで見ることがあり特別な人なんだと思っていたのですが
いらっしゃるんですね・・・。

ご自分の身の周りさえ「行き届かない人に飼われた動物は哀れですね・・・。

No title

えーーーーー(@_@;)
本当にあるお話なんですね。
なんだか、テレビの中だけの話なのかと思いきや
いや~。大変なお仕事ですね。
尊敬します。。。。

No title

お疲れ様でした。
いろんな人がいて時に驚かされてしまうこともますが、
自分も誰かにとって変な人と思われているのかも・・・
大変なお仕事ですね、でも素敵なお見送りがあってよかった^^
感謝の心が広がって欲しいですね。

No title

こんにちは。
すごい惨状はたぶんお見せできないのでしょう。
お疲れ様でした。
いいこともありますよ。

かなんわ

たいていやないわ。

どんなおうちもあるんですね。

私だったら逃げ出しちゃいます。

リィママさん こんにちは~

まぁ~そんな荒れた部屋見られて恥ずかしくないのかしら・・・
お疲れ様でした。

こんなお家で暮らすお子さんも猫ちゃんも可哀そう


No title

他人様のご家庭に入ってお仕事をするって、本当に苦労が多い事と思います。
また感動を頂くことも・・・
リィママさんのような方に来て頂いたお家は幸運でしょうね。
風邪、引かなかったですかぁ?

かのんさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます<(_ _*)>
一種の病気なのでしょうか?
潔癖症も息苦しいと思いますが、真反対も如何なものかと。
顔中目ヤニの猫ちゃんもいて、可哀想になりました。

harumikurin さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます<(_ _*)>
TVでは若い女の子がよく出てますよね。
子供達も猫ちゃんたちも可哀想です。
片付けられないというのも、何かが欠落している病気なのでしょうね。

siabooさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます<(_ _*)>
いろんな方がいらっしゃいますね。
ご病気なのだと思います。
汚くっても抵抗がないというのは・・
そうですね!
私も変な人間と思われているかもですね^^
可愛いお見送り、嬉しかったです。
というのもこの子は用心深くって、全然近づかなかったんですよ。

あかちんさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます<(_ _*)>
ええ・・
公開できませんね。
お台所など、私も戻しそうになりながら片付けました。
いろんな人がいるものですね。
自分がそうならないように気をつけます。

塾長さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます<(_ _*)>
我が家が一番ですね^^
何度も帰りたくなりましたよ^^;
こんなでは、お子さん3人の面倒も見てないと思います。

紅葉さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます<(_ _*)>
コンビニのお弁当で生活しているみたいです。
だって流しのお茶碗、ヌルヌルの垢に埋もれていました^^;
反面教師にしなくては・・ですね。

なっつばーさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます<(_ _*)>
真逆で、「お掃除は要らないでしょ」と言うほど、綺麗にしているお宅もあるのに。
性格って色々ありますね。
常識の範囲で、普通の感覚がほしいですね。

大変なお仕事

このようなお仕事も引き受けていらっしゃるんですね!
お疲れ様でした。

よくそのようなお仕事を専門にされている人の密着取材番組をみますが、リイママさんも実際にされたんですね。

にゃんこがとてつもなく可愛い~!
でも飼い主も飼うのであれば命を預かるという責任を持って貰いたいですね。
だいぶ冷えてきました。
風邪引かないようにされてくださいね。

たいへんなとこでしたね。
お疲れ様でした!
詳しい記事内容で、匂いまで想像つきます。猫のおしっこも強烈だったことでしょう。
心配なはのは、その中学生の生活ですね。今後も気になります。

たまごはんさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます<(_ _*)>
世の中いろんな方がいらっしゃるものです。
一応 Before Afterは撮ったのですが、さすがに公開はできません。
賃金支払いのトラブルになりそうな気がして、写真を撮りました。
ルーズな方はすべてにルーズな気がして。
でも病気がそうさせるのかもしれませんね。

ゆきんこさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます<(_ _*)>
子供さんたちの面倒も見てるような感じが全くないんです。
とても心配になりました。
ゆきんこさんは高齢者のお宅でこういうケースを見ることもあるでしょ?
でも3人の子の母親がこんな状態。
病気としか考えられませんね。

No title

私は小さい頃、家庭の事情があり、恐らくこれと似たような家庭環境の時期がありました。
子供にとっては、それが自分の家の普通の日常であっても、小学生後半からはそれ自体が恥ずかしくなりトラウマになります。
中学生なら尚更だと思います。
この御家庭の方向性や教育方針、諸事情にはとやかく口を出したり、批判する権利は私にはありませんが、少なからずとも、そうは外見からは判断できなくとも、御家庭の子供さんはストレスを感じてると思います。

何故だからって、自分で体験してきた事なのでそうだと言い切れます。
山積みした食器、黒くこびりついた黒カビ。
全体的にヌルヌルとしているシンク。そして排水トラップから上がってくる強烈な下水の腐った臭い。私は今でもトラウマです。

故に、今でも自分の生活エリアには少し神経質なとこがあります。
逆に臭いや汚物には耐性があったりと、良い?とは言えませんが、
便利屋をするには便利な機能というか、プラス変換できる影響もあります。

動物も出入り自由にしているのなら、出入り自由のリスクも十分に配慮するべきだと思います。多頭飼いなら余計にです。
病気や怪我に配慮し、砂場は清潔に保つ、水は必ず毎日替える。
それくらいは小学生でも中学生でもできるはずです。

でも、子供はそれが恥ずかしくて友達も呼べないんです。
生活の事情、家庭の方針、色々付け足せばあるかもしれないです。
でも、それを子供に押し付けてはいけない。押し付けるつもりがなくても、押し付ける事になると思う。

確かに、記事を読んだだけなので断片的にしかわかりませんし、その暮らしにもしかしたら満足なのかもしれません。
だけど、良い影響は1つも与えていないと思います。

他人事とは思えなくて熱くなってしまいました。すいません。

Kokoyoka代表さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます<(_ _*)>
ご苦労なさったことは決して無駄にはなりませんね。
こちらの中学生にもKokoyoka代表さんのように、立派な青年になって欲しいものです。
シンクのヌルヌルってこんなに厚みができるものなの?っていうくらい積もってて、その中に何か月も洗ってないような食器が埋もれていました。
三角コーナーを見て戻しそうでしたよ。

そんな状態が「普通」ではなく「異常」であることに、子ども達は気付いてほしいです。
プロフィール

リィママ

Author:リィママ
 長崎県島原市にあります森岳看護師家政婦紹介所です。
 大好きな島原に元保護犬リリィとUターンして(リリィはIターン)丸5年が経ちました。
 リリィの日々の様子、素敵な島原の紹介、そして義母の家政婦紹介所経営見習い中の私のアタフタぶりを記事にしたいと思っています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。