分離課税

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「認知症」を知るために

実母に認知症の症状が出始めたのでは?と認めざるを得ない言動がたまにあり、どう対応したらいいのか戸惑っています。

普段の殆どが今までの母ですし、「一昨日はTさんご夫婦、昨日はUさん親子が来てくださった。」とちゃんと間違いなく私に報告します。

病院に行っても、先生や看護師さんに丁寧にお礼を言ってて、日常生活の殆どが昔のままの母なのに・・・

ラジオをいつも聴いていますので、政治のことやスポーツ・お天気情報などは私より詳しいくらいです。



否定してはいけない・・その程度しか認知症についての知識がなく、少し勉強しなくてはと、下のような本を購入し読んでいます。

20120227認知症書籍

行動障害別のケアのポイントなどが分かりやすく書かれてて、今度からひと呼吸おいて対応できそうです。





theme : 本、雑誌
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけ表示を許可する

認知症

私も全く同じ本をネットで買いました。
あれ、おかしいな?と思い始めてから少しづつ進んでいくんですよね。
なかには、進行がはやいものもあります。

No title

リィママさん、こんにちは☆
最近、毎日認知の事ばかり考えて居ます・・・。
私もこの本読んでみようかな。
否定も肯定もしないというのは本当に難しいです。
家族ならなおさらですよね。
私も日々勉強中です。アドバイスというか半分相談になっちゃってましたね^^;
すみません。

ゆきんこさんへ

こんにちは。
いつもありがとうございます。
今日は冷たい雨が降ってますね。

医療従事者のゆきんこさんと同じ本を買ったなんて!
私の選んだ本は間違いなかったのですね^^

ゆか部長さんへ

こんにちは。
いつもありがとうございます。

これから症状が進行していくのかと思ったら、辛いです。
医療現場で認知症の患者さんと接してらっしゃる方も大変かと思います。
失礼な事も言われることでしょう。

私も、母の失言を菓子折り持参でお詫びに行ったこともあります。
でもそれって違うのでは?って思います。
「報告」と「告げ口」との違いのように思います。

今の施設の職員さんは「いいんですよ~慣れてますから。ご家族が認めてくださってるのでいいんです。ご家族が、うちの親に限って認知の筈がないって認めてくださらない方が辛いです。」とおっしゃってくださいます。
そう言って頂くと、こちらも気が楽になりました。

No title

リィママさん
ご家族からお菓子頂くとかえって恐縮します^^;
ご家族の方がから、いつもどんな風に入院生活を送っているのか聞いて頂けるとこちらも話しやすいです(^^)
ご家族と一緒に患者さんの事話し合えたり、今後を考えられるのって理想です。
ちゃんと話せばいいのだけれど、怒ってしまったらどうしよう・・・ってかまえてしまいます^^;『うちの親に限って』と憤慨される
事は結構あります。
施設の方との関係が良好なのはすばらしい事です(^^)

ゆか部長さんへ

こんばんは。
ありがとうございます。
「血相を変えて怒鳴られたんですよ」なんて言われると、謝りに行かなくてはって思ってしまいます。
「でも病気が言わせてるのだから気にしないで」って優しい言葉をかけてほしかったですね。
一番ショックを受けてるのは家族なのだから。
まだ序の口でしょうね。
そうですね!こちらから普段の様子を職員さんに伺うようにします(^^)/
プロフィール

リィママ

Author:リィママ
 長崎県島原市にあります森岳看護師家政婦紹介所です。
 大好きな島原に元保護犬リリィとUターンして(リリィはIターン)丸5年が経ちました。
 リリィの日々の様子、素敵な島原の紹介、そして義母の家政婦紹介所経営見習い中の私のアタフタぶりを記事にしたいと思っています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。